家具調仏壇用の打敷

いつもありがとうございます。

奥村仏具店です。

最近多くなってきた、家具調仏壇。

そう、仏壇の種類には、漆や塗料を塗った後、金箔を押して仕上げる金仏壇。
紫檀や黒檀、欅などの銘木を使用した唐木仏壇。
そして、リビングや仏間、和室がない場合でも置くことが違和感なく置けるような、家具のような家具調仏壇。
と、種類分けされています。

仏壇

その家具調仏壇に合う、打敷(打ち敷とは→仏壇の衣替え

が、なかなかなかったのですが、素敵な敷物が仕上がってきました。

茶系ベースの紬の布地に、蓮の刺繍。ラインストーン入り。

打ち敷

同じく茶系の布地に、宗紋いり。
真宗大谷派の抱き牡丹か浄土真宗本願寺派の下がり藤かどちらか選べます。

KIMG3612

淡いグリーンの布地に蓮の刺繍。ラインストーン入り。
茶系も良いですが、グリーンも爽やかで、刺繍も映えます。

KIMG3614

もう一色は、藤色の紬の布地。鳳凰の刺繍、そして、ラインストン入り。

打ち敷

それぞれ、色、柄の組み合わせは自由自在。

一番上の段においても、
2段目でも、どちらでも良さそうです。

大きさもお仏壇に合わせて三種類。

打ち敷サイズ
小 巾21×下がり6㎝(天板挟む部分巾18×奥6㎝)
中 巾27×下がり9㎝(天板挟む部分巾24×奥7㎝)
大 巾33×下がり12㎝(天板挟む部分巾30×奥8㎝)

ご希望に応じて作成します。

お値段は、

小 蓮、宗紋、蓮ともに 3,000円  鳳凰 3,200円
中 宗紋 3,400円  蓮 3,800円  鳳凰 4,200円
大 宗紋 3,800円  蓮 4,400円  鳳凰 5,200円
税別です。

お問い合わせください。
在庫や詳細について問合せ

 

Facebook Comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年7月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:おすすめ商品

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ