第38回草仏展 名古屋市博物館

草仏展~名古屋市博物館~

毎年必ず伺っている草仏展の開催が来週となりました。
第38回も続いているんですね。
江場仏像彫刻所
江場仏像彫刻所HPよりお借りしました。
2017年5月16日(火)から21日(日)
愛知を代表する仏師江場琳黌・琳觀氏の新作の仏像はじめ、
江場仏像彫刻所の受講生の作品などが出品されています。
初日に伺うことが出来ました。
今年のポスターは、ヒノタマフドウ 入って正面にありました。

ちょうど、カメラが入っていて、記者さんにインタービューされる琳観氏。奥の方に映ってる?

受付けには、琳黌氏。

法隆寺の百済観音の模写?うっとりでした。

詳細な情報は下記からご覧くださいませ。
草仏展

    名古屋市博物館
    住所:名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1
    3Fギャラリー入場無料
    地下鉄桜通線「桜山」下車4番出口から徒歩5分
    平成29年5月16日(火)〜5月21日(日)
    AM9:30〜PM5:00 入館はPM4:30まで
    最終日はPM4:00終了
Facebook Comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2017年5月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:おすすめ商品

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ