気軽に坐禅

坐禅のすすめ

私も最近、お寺の座禅会に参加したりしています。
何かをするのをやめ、何かになろうとするのをやめ、ただ静かに坐ってみませんか。

坐禅の作法

手の位置

合掌

合掌(がっしょう)は、
相手に尊敬の念をあらわす作法です。
両手のひらをあわせてしっかりと指をそろえます。
指の先を鼻の高さにそろえ、肘をかるくはり、肩の力を抜きます。

叉手

叉手(しゃしゅ)とは、
立っているときや歩くときの姿勢。作法です。
左手の親指を内にして握り、手の甲を外に向けて、胸に軽く当てて、右手のひらで、これを覆います。

すわり方

隣位問訊

隣位問訊(りんいもんじん)
坐る両隣の人への挨拶です。
自分の坐る位置に着いたら、その場所に向かって合掌(がっしょう)低頭(ていず)します。
両隣に当たる二人はこれを受けて合掌します。

対坐問訊

対坐問訊(たいざもんじん)
坐る向かいの人への挨拶です。隣位問訊(りんいもんじん)をしたら、合掌(がっしょう)のまま右回りをして向かいに坐っている人に合掌(がっしょう)低頭(ていず)します。向かい側の人は、これを受けて合掌します。

坐布

坐禅布団

Facebook Comments

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年2月24日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:坐禅

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

トラックバック

  1. […] 合掌(がっしょう)・叉手(しゃしゅ)について […]

  2. […] 合掌(がっしょう)・叉手(しゃしゅ)について […]

コメント


コメントをどうぞ

このページの先頭へ