お仏壇の中に、位牌が置けない場合

お仏壇内にお位牌が、たくさんあり

置ききれなくなってしまった。

そんなこと、ありますよね。

繰出し位牌という形で、お位牌をまとめたり、

先祖代々の位牌を作って、ほかの戒名は、過去帳に記載して供養したりする事ができます。

繰出し位牌を見にいく

過去帳を見に行く

仏事でお困りの事は、なんなりと、

奥村仏具店までぜひどうぞ、

タグ

2012年1月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏具豆知識

縞黒檀の20号のお仏壇を納めてきました~瀬戸市~

縞黒檀製のお仏壇を納めてきました
縞黒檀といえば、インドネシアのスラウェシ島で産出されるものがもっとも有名です。
黒地に美しい木目が浮き出た仏壇の材料としては最高級の材木です。
そんなすばらしい材木を使用したお仏壇です。
何とした事か、店長の私、カメラを持参する事を忘れてしまったため、
携帯の写真ですので、画像はあまりよくないのですが、
上等なお仏壇には、荘厳をしっかりして、ご先祖供養をされる事をお勧めします。
柘植の金泥書眼入り座釈迦如来を中心に、
手書き絵像掛け軸
幢幡(どうばん)を下げました。
立派なお仏壇に、引けを劣らない仏具で荘厳させて頂きました。

仏壇

お仏壇のことなら、
名古屋橘町奥村仏具店まで
奥村仏具店

タグ

2012年1月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お仏壇納品事例

仏壇のお求めは、新春セール開催中

おはようございます。

今日は、今から1300年ほど前に、日本最古の歴史書「古事記」が、

完成した日だそうです。

古事記とおなじ歴史書「日本書紀」に、こう記されています。

天武天皇が、685年「諸国に、家ごとに仏舎をつくりて、仏像および経を置いて、礼拝供養せよとのたまう」

そして、仏壇の原型は、法隆寺にある国宝の玉虫厨子と言われています。

今日も、はりきって笑顔一杯でがんばります。

ただいま弊社新春セール開催中です。

どこでも置けるサイズのお仏壇

特別価格42,000円

 えんじゅ仏壇

お仏壇のご相談ならなんなりと、
名古屋奥村仏具店

タグ

お供えの表書きについて

本日、お線香をお求めのお客様、
一緒に香典袋もご購入。
そのお客様から、質問を受けました。
お客様:「香典袋の表書きなんだけど、お葬式も終わり行けず、
お線香と一緒に香典を持参したいのだけど、
表書きどうすればいいのかな~?」
私:「宗派はわかりますか?」
お客様:「うちと一緒だから、お東さん。だと思う。」
私:「浄土真宗ですね。でしたら、『御仏前」と書いていただければ」
え!意外!?と思われたかと思いますが、
浄土真宗では、
人は、臨終とともに、極楽浄土(阿弥陀如来の住む世界)に往き仏として、
生まれるかわるという「往生即成仏」の考え方により、
『ご仏前』と表書きをします。
浄土真宗以外の宗教は、
亡くなって「霊」となり49日の忌明け法要の後「仏」となる考え方から、
忌明け前は、『ご霊前』」と表書きをします。
しかしながら、先様の宗教までわからない場合は、
『御霊前』が『御供』一番無難と、どのようなマナー本にも書かれていますよ

以下、色々な表書きについてです。

  • 仏式の場合 「御霊前」「御香料」「御香典」「御仏前」「御供」など
  • 神式の場合 「御霊前」「御神前」「御玉串料」「御榊料」など
  • キリスト式の場合 「御霊前」「御花料」など

タグ

2012年1月27日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

お仏壇で使用する材質~鉄刀木~

お仏壇の豆知識として、

仏壇の価格ってどうやってきまる?

お仏壇の加工方法って?

と書いてきていますが、今日は、お仏壇で使用する材質についてです。

木目を生かした仏壇を唐木仏壇といっています。

唐木というと、黒檀(こくたん)・紫檀(したん)・鉄刀木(たがや

さん)といった銘木があります。

この三つを「唐木三大銘木」と言われるくらい木目が素晴らしいとされています。

黒檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質①

本紫檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質②

紫檀(パーロッサ)の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質③

鉄刀木(たがやさん)

鉄刀木と書いて「たがやさん」と読みます。

鉄刀木???どうやって読むんだろう?って思ったのは、嫁いですぐの大昔のこと(笑)

読めませんでした

鉄や刀のようにかたい木。という特徴から鉄刀木と当てられたそうです。

柾目の美しい木目になります。

表面近くは淡黄白色をしているが、芯のほうでは紫黒色、黒褐色をしています。

仏壇につかうときには、薬品で色抜きをして、明るい色調に仕上げます。

腐りにくいという特徴から、長く続くという願いを適えるシンボルとして、床柱に使用されます。

鉄刀木を使ったお仏壇

3尺仏間にぴったりなサイズ

寸法 総高:169×巾:68×奥行き:64(cm)

特徴:ウレタン塗装 二方練り

定価 お問合せください

最後までお付き合いありがとうございました。

奥村仏具店    

タグ

2012年1月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

位牌には、色々あります。

位牌と言っても、本当にたくさんの種類があります。

弊社のHP

お値段、抑えて掲載しています

お位牌って、数万もすると思ったけど、奥村さんを見つけてよかった。

とおっしゃって弊社に御来店なさる方いらっしゃいます。

国産のもの

海外製のもの

いろいろあります。

こちらは海外製の春日というお位牌

詳しくはこちら

春日

国産高級位牌

詳しくはこちら

位牌

 

お値段も色々です。

お位牌のことなら、名古屋奥村仏具店へ是非どうぞ

奥村仏具店

 

タグ

2012年1月24日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:仏具豆知識

お仏壇のローソクの安全な使い方

名古屋市内、昨日から雨が降り続いています。

乾燥注意報が、何日間も続いて出ていたので、

本当、久しぶりのお湿りですね

東京では、雪のようですね

足元お気をつけください。

空気が乾燥していると多くなるのが火災

出火原因の一つに、お仏壇のローソク

が上げられる事が多いといわれています

ロウソクの使い方などをまとめたリーフレットを、

全日本ローソク工業会が、消防庁の監修により編集しました。

ご参考になさってください。

仏壇ロウソク

 

 

 

 

 

 

 

仏壇ろうそく使い方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リーフレットは、弊社にも置いています。

宜しかったら御連絡下さい。お送りします。

奥村仏具店

 

 

 

 

 

 

タグ

2012年1月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏具豆知識

楡ニレを使用したお仏壇です。

1189年前、823年1月19日は、空海が東寺を与えられ、教王護国寺(きょうおうごこくじ)と名づけた日だそうです。

平成6年に世界遺産に登録されましたね。

午後からは、名古屋市で、冷たい雨が落ちてきました。

肌寒いです。

新しい商品を入荷したのでお知らせです。

16号サイズ
サイズ

高さ1429mm

幅567mm

奥行き530mm

仏壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仏壇

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

奥村仏具店

タグ

お仏壇で使用する材質は?~唐木仏壇パーロッサ編~

お仏壇の豆知識として、

仏壇の価格ってどうやってきまる?

お仏壇の加工方法って?

と書いてきていますが、今日は、お仏壇で使用する材質についてです。

木目を生かした仏壇を唐木仏壇といっています。

唐木というと、黒檀(こくたん)・紫檀(したん)・鉄刀木(たがや

さん)といった銘木があります。

黒檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質①

本紫檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質②

本紫檀ではなく、紫檀に似ている材木で「パーロッサ」があります。

パーロッサは、マメ科の紫檀の一種になります。

タンザニアモザンビーク産であることが多いです。

楽器で使われたり、耐久性と磨くと現れる光沢から工芸品の材料として広く使われています。

木質は、緻密であるが、肌目がやや粗く、重硬のため、耐久性はきわめて高いとされています。

お仏壇などで、「紫檀」と表記があるものは、このパーロッサであることが多く、

「本紫檀」とは、別物になります。

紫檀を使用したお仏壇

先祖供養のお手伝い!真心込めて仏壇仏具をお届けします-仏壇

3尺仏間にぴったりなサイズ

寸法 高170×幅69×奥62(cm)

特徴:ウレタン塗装 艶消し仕上げ
戸板紫檀突き板

収納式経机 大引出し
ランマムク仕上げ
豪華な荘厳周り

定価320,000円

奥村仏具店

タグ

お仏壇で使用する材質は?~唐木仏壇紫檀編~

お仏壇で使用する材質について、

木目を生かした仏壇を唐木仏壇といっています。
唐木というと、黒檀(こくたん)・紫檀(したん)・鉄刀木(たがやさん)といった銘木があります。

黒檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質黒檀

本紫檀(ほんしたん)

産地はラオスなど。

黒檀と並んで、仏壇の材料としては、最高級の材木となります。

硬い木質で、「紫」というよりどちらかといえば、「赤茶」色をしています。

正倉院の宝物ののなかでは、もっとも多くみられ珍重されていました。

奥村仏具店

タグ

2012年1月17日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:仏壇豆知識

このページの先頭へ