イメージ画像

最新情報

2017年11月5日おすすめ情報
塗香ってご存知ですか
2017年10月28日奥村仏具店
毎月28日は大須南が楽しいよ~
2017年10月26日おすすめ情報
岡崎信用金庫 名古屋支店 からくり人形 山車
2017年9月28日おすすめ商品
報恩講に赤いロウソク
2017年9月13日おすすめ商品
梅型香炉台~真宗仏具

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

仏事を知る。年回忌法要は何回まで勤めるのでしょうか?

来年の年回忌表を作成しました。

法要や年回忌法要について

今年浄土宗の宗祖法然上人800年御遠忌が営まれています。
宗祖法然上人800年大遠忌とは、、1212年1月25日に亡くなられてから800年ということです。

私たちは、何回法要を勤めればいいのでしょう?
宗派や地方によって違いがありますが、
初七日から
二七日
三七日
四七日
五七日
六七日
四十九日
百か日
一周忌
三回忌
七回忌
十三回忌
十七回忌
二十三回忌
二十七回忌
三十三回忌
五十回忌
百回忌
こんなにあります。
書き出してみると結構な回数ですね。
こうした法要を行う事によって、
故人を偲び、故人への感謝の思いを再確認することができる場となりますように。
施主側も、招待された方も冥福を祈る気持ちが大切な事ですね。

それでは、最後までお付き合いありがとうございました。
Facebook Comments

タグ

2011年12月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

仏事について、法事とは、法要とは

来年の年回忌早見表を掲載しました。
平成24年の年回忌早見表
来年早々1月に予定されていらっしゃる方はすでに、案内状の送付など終了しておられる事かと思います。
年回忌法要は何回まで行わないといけないのでしょうか?
その前に、そもそも、年回忌法要とは?
法要とは?
といことからお話しないといけないですね。

法要・法事といいますと、本来の意味は、
仏教において、お釈迦様の教えを身近に感じ仏法を知る事。
そして、その後、仏事・法事などの儀礼を行う仏教行事一般の事という意味になります。
わたし達は、亡くなった方を供養する(追善供養)行事を法事と言っていいます。
また、寺院の落慶法要(新しくお堂を建立した場合)や仏像の開眼などのお祝いの儀式も
法要と言います。
そして、年回忌法要というのは、亡くなられた方の祥月命日(一周忌以後の当月の命日)に、
決められた年に対して営まれる法要のことです。
※宗派や地域によっても、考え方が異なる場合があります。
こうした、法事や法要仏事を通して、仏様の教えに触れ、
今わたし達がいる存在意義を知る場となります。

最後までありがとうございました。
奥村仏具店 

Facebook Comments

タグ

2011年12月12日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

法事の通知の書き方

法事の通知形式は宗教によっても異なりますが、
集まってももらいたい人だけに、
出します。
近親者の場合は、電話連絡だけで済ましてしまう場合もありますが、
何人も参集していただいたりする法事の案内は、
封書で、返信用のはがきを同封したり、
ハガキの場合だったら、往復はがきを使って、
出欠の返事を頂けるように案内すると良いでしょう。
ハガキで返信を頂いたほうが、後々、御引きものの数や食事の数などを
用意したりするときに便利です。

大切な内容としては、
時候のあいさつ、
誰の法要なのか(○○○の○回忌法要)
日時、場所の住所電話番号
などを明記すべきです。
また、平服で良い場合は、その旨、明記します。

法事の案内

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月10日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

来年24年の年回忌表を作成しました

いつもありがとうございます。
奥村仏具店です。
今年もあと3週間となりました。
来年の年回忌表を作成しましたのでご参考になさってください。
1月早々に法要の方は、すでに案内状など手配をされていらっしゃるかと思います。
法要の日取りは、早めに決める事が大切です。

24年年回忌表

A4で印刷してお仏壇の近くに貼っておくと便利です。

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月10日 | コメント/トラックバック(2) |

カテゴリー:仏事豆知識

今日の香りは、風水香です。

今、話題のガーリー風水。お香と、MIREY先生監修のもと、風水香が出来上がりました。良い香りが漂うところには悪い気、不運な気はいられません!
5つの香りから運気アップ。
今日は、基本運をアップさせたいので、ラベンダーの香りで幸せを呼び込み中です。

風水香 梅栄堂

まずは基本運アップから ラベンダーの香り

すべての運気アップを握るのは「リラックス」。
現代人には何かしらのストレスにさらされています。まずはリラックスする事が運気アップの基本。
ラベンダーの香りは副交感神経に働きかけ自律神経のバランスを整え精神的リラックス効果があります。基本運を整え次なるステップにそなえましょう
お香20本入り お香立てミニ解説書付き

風水香 ラベンダーの香り

Facebook Comments

タグ

2011年12月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お線香のこと

仏壇の種類には、大きく3つ

お仏壇の種類には、大きく分けて3つあります。
材質、形、大きさ、産地などから区分けされ、それぞれに、色々な種類があります。
新しく購入する場合は、本当に悩まれる事かと思います。
いかに信頼できるお店を選ぶかがお仏壇選びには、重要になってくるポイントですね

今日は、仏壇の材質によって違う区分けをお話したいです。
仏壇には、紫檀(したん)や黒檀(こくたん)、鉄刀木(たがやさん)などの、銘木を使用して
木目を生かして製造された「唐木仏壇」

仏壇唐木

また、白木材(木曽ヒノキやヒバなど)に、漆やカシューなどの塗装を塗り、金箔を施した「塗仏壇」

仏壇やさんの嫁ブログ-金仏壇

そして、最近は、伝統的なお仏壇に対して、現在の住空間にあわせてスタイルの「家具調仏壇」があります。
の三つ分けられます。

仏壇唐木

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月5日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

心の悲しみを癒す場としてのお仏壇

仏壇のある生活や役割って考えられた事ありますか?

お仏壇にはどんなイメージをお持ちですか?
先日から順に書いていますが。
お墓のようにご先祖様や亡くなられた方のために手を合わせるもの。
お墓があるから仏壇は必要でない
色々なイメージをお持ちの方がいらっしゃるかと思います。
どんな役割があるのでしょう。少しずつ考えてみたいと思います。

やはり、心の悲しみを癒す場であるのでは。

愛する親族を失うと大きな悲しみを感じます。
仏壇を前にして、亡くなられた親族と会話しその関係を考え直し、
自分を見直しながら人は悲しみを乗り越えます。
その語らいの場となる事が出来る。
そう思います。

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

お仏壇の役割 ふとしたときに、自分を見直す場では?

仏壇のある生活や役割って考えられた事ありますか?

お仏壇にはどんなイメージをお持ちですか?
先日から順に書いていますが。
お墓のようにご先祖様や亡くなられた方のために手を合わせるもの。
お墓があるから仏壇は必要でない
色々なイメージをお持ちの方がいらっしゃるかと思います。
どんな役割があるのでしょう。少しずつ考えてみたいと思います。

自分を見直す場出会ってほしいと思います。
現在は、行き過ぎた個人主義や利己主義、物質的な快楽主義に対する反省が求められています。
誰もが、他人との競争や比較に明け暮れる日々に疲れ、本当の自分らしさを忘れかけている事が多い中、お仏檀に向かい合う時間は、自分自身を見つめ直す場となる事が出来る。
そんな場所であってほしいですね。

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月4日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

お仏壇の役割 子どもさんのいらっしゃる家庭では、

お仏壇にはどんなイメージをお持ちですか?
先日から順に書いていますが。
お墓のようにご先祖様や亡くなられた方のために手を合わせるもの。
お墓があるから仏壇は必要でない
色々なイメージをお持ちの方がいらっしゃるかと思います。
どんな役割があるのでしょう。少しずつ考えてみたいと思います。
一昔前には、どの家庭にもお仏壇がありましたが、最近では、都市化や核家族化が進み、
仏間や和室のない住宅事情なども一因となり仏壇離れが進んでいます。
地方から都会に出てきた人の家庭などでは、「実家に仏壇があるから必要ない」とか「身近な家族で死んだ人がいないから実感がわかない」と言った理由などからお仏壇を持つ必要性がないため、持たない人が多いようです。

お仏壇の役割として、子供の情操教育の場
があると考えています。
家族みんなで、揃ってお参りできなくても、
自分の両親や祖父母が、毎日のようにお供え物をしてお参りしていれば、
子供達には、仏様やご先祖様に敬いの心が生まれます。
そして、目に見えないものの価値を考える姿勢、
他人に対する自愛に心、
そして思いやりを育てる場となる事が出来る。
信じています。

ですので、小さな子どもさんがいらっしゃるご家庭では、小さい子どもさんが、多少のお遊びでも木魚やおりんをたたいたりして真似事されても、暖かく見守って頂きたいと思います。

先日の記事お仏壇の役割「家族が揃う場」

奥村仏具店

Facebook Comments

タグ

2011年12月1日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

金蓮華 仏前に供える金色の造花

金蓮華(きんれんげ)と読みます。

アルミや真鍮製のものがあります。

弊社では、しっかりとした重量もある真鍮製のものをご用意しています。

常花(じょうか)とも呼び、常に枯れない造花で、お仏壇を荘厳する仏具の一つになります。

しっかりとした真鍮に、金メッキを施して仕上げてあります。

通常、蓮の花をかたどり、奇数の茎をもちます。

写真は9本立て

仏具,金蓮華,常花

金蓮華アルミ製
金蓮華銅地製
花立をみる

Facebook Comments

タグ

2011年11月30日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:仏具豆知識

このページの先頭へ