お盆には家族そろって墓参り

お盆には、ご家族でお墓参り行かれますよね。
お墓参りに必須アイテムといえば、「手桶セット」
木の手桶のようなしっかりした重厚さを持つ樹脂製の手桶で、
持ち手も、改良されて持ちやすくなっています。
家紋や家名も入れることが出来ます。
7月中にご注文頂ければ、お盆にまだ間に合います。
お墓参り,手桶
大きさも大と小と二種類

手桶

175㎝の男性が大サイズを持っています。
150㎝の女性が小サイズを持っています。
お水を入れることもあって、女性には小さいサイズをお勧めしています。

奥村仏具店販売ページ

よかったらご注文お待ちしております。

タグ

お彼岸のお中日 お仏壇のお供え

お彼岸のお中日 お仏壇にお供え

今日は、お彼岸のお中日「春分の日」です。
春分の日は、ご存知の通り、
昼と夜の長さが同じになる日。
そして、自然をたたえ、生物をいつくしむ日。とされる日だそうです。
お墓参りに行かれた方も多いことかと思います。

お墓参りに便利グッズはこれですね。
墓参りセット
今日も数件ですが、出荷のご依頼を頂きました。

お彼岸のお供えといえば、おはぎですね。
我が家でもお仏壇に「おはぎ」のお供えをしました。

おはぎと言っても、
おはぎと呼んでいますか。ぼたもちと呼んでいますか?
季節によって呼び名が違っていることがあるんです。
「萩」の花が咲く秋の頃には、「おはぎ」と、
「牡丹」の花が咲く春の頃には、「ぼた餅」

ちなみに近くの和菓子屋さんは、年中「おはぎ」として販売されていますが、
昔の人々は、自然と季節を感じながら呼び方を変えていたんですね。

他に、小豆にも違いがあります。
これは、あずきの収穫時期と関係があるようです。
秋は小豆の収穫時期と重なり、採れたての小豆を餡にすることが出来るため、
柔らかいため皮も一緒につぶして使うので、粒あんの「おはぎ」に、
春は、冬を越した小豆なので、皮を除いて、こしあんの「ぼたもち」に、することが多いそうです。

なるほどですね。。。
おばあちゃんの知恵袋みたいですね。

そもそも、お彼岸に、おはぎやぼたもちを食べるようになったのは、
小豆の赤色には、災難が身に降りかからないようにする厄除けの効果があるとして、
信じられ、邪気を払うものとしてお供えしたりして食べる習慣ができたそうです。
身近に供えられる「おはぎ」や「ぼたもち」にも、色々な意味があるんですね。。

最後までありがとうございます。

タグ

2013年3月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

春のお彼岸に入りました。お仏壇にお団子御供え~

春彼岸

お彼岸にはいりました。

今日は、お彼岸の入りです
我が家では、お彼岸の入りの日には、お仏壇にお団子をお供えしています。
ご本尊さまの前と、お膳に、供えています。

お彼岸って、そもそもどんな意味があるんでしょうね。。。

昼と夜の長さが一緒になるときが、春分の日と秋分の日ですが、その前後の三日間ずつ合わせて7日間をお彼岸といいます。

彼岸とは、「向こう岸」すなわち、仏の世界、悟りの世界を意味して、

迷いや苦悩に満ちた此方側の岸「此岸」に対し、

あちら側の「彼岸」、極楽浄土の事を指しているのです。

そして、私たちはどうしたら極楽浄土のあちら側に渡れるのか?

この教えが六波羅弥(ろくはらみつ)の教えにあって、この教えに触れてみましょう。

そして、せめて春と秋の年に2回はこの教えを実践しよう。

というのがお彼岸法要の意味です。

お彼岸中は、ご先祖さまのお墓をお参りしたりして、日々を感謝して、

ご先祖さまの冥福を祈るとともに、六波羅蜜の教えを実行したいものです。

最後までお付き合いありがとうございました。

タグ

2013年3月17日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏事豆知識

お彼岸のお墓参りに手桶

墓参り必須用品 手桶

お彼岸には手桶セット

いつもありがとうございます。
今日から確定申告の受付が開始ですね。
税理士さん、個人事業主の方は、早めの提出を心掛けて、今日も一日ハッピーに過ごしましょう

来月は春のお彼岸ですね。
お彼岸には、お墓参りにご家族で行かれる方、多いかと思います。
お彼岸用の仏具として一番販売されるのが、この手桶

大きいのと小さいのを販売しております。
当店では、大きいのは男性用に
小さいのは女性に
と、おすすめしています。
大きい方は、しっかりお水も入りますが、
少し重いですね。
小さい方は、お水の量は少なめですが、コンパクトです。
小サイズ:通販限定価格2,300円
大サイズ:通販限定価格3,900円

手桶セット

タグ

2013年2月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:おすすめ商品

お墓参りの必需品

お墓参りのマナー

お墓参りの仕方 

お墓参りの必需品は

お墓参りに行くとき、何を持参すればいいでしょう?
お墓の掃除道具、礼拝するための仏具です。
掃除道具としては、雑巾(綺麗なものがいいですね)、スポンジ、たわし、ホウキ&ちり取り、花きりハサミ、ゴミ袋、手桶、ひしゃくなどが必要でしょう。
便利な掃除道具がセットになった商品もあります。
お墓掃除セット
お墓の掃除セット
3,100円

礼拝のための仏具としは、お数珠、供花、お線香、ロウソク、お供え物、懐紙、風防ライターなどでしょう。
便利なひとまとめになった商品も色々あります。
お墓参り
大きな墓地霊園などでは、手桶やひしゃく、ほうきちりとりなどは、墓地の水場に備え付けてある場合もあります。

タグ

2012年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お墓参り

お墓参りの基本 お墓に着いたら。。。

お墓参りのマナー

お墓参りの仕方 

お墓参りにしたらまずは!

お墓参りに行ったらまず何をしますか?
菩提寺などの寺院に併設された墓地の場合は、まずご住職への挨拶そして、御本尊、位牌堂をお参りしてから、お墓まりしてから、墓地へのお参りをしましょう。
お墓では、まずお墓の周りを清掃してきれいにしてから、墓前にお供え物をして、
墓前に、ご先祖への感謝を込めてお参りします。
清掃の仕方は、お墓の清掃を御覧ください。
お墓の清掃道具は、
こちらのページ
奥村仏具店

タグ

2012年4月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:お墓参り

このページの先頭へ