常花木花の修理依頼をうけました

常華木華の修理依頼をうけました

いつもありがとうございます。
先日ご寺院様より常華の修理依頼を受けました。
お寺の須弥壇の上にお飾りしてある大型の木製の蓮華です。
木華(もっか)木蓮華(もくれんげ)などと呼んだりします。
蓮華の花弁や実が欠落しているので不足分を補ったり、
補強したりして、再生します。
まずはホコリを落とす洗いの作業です。
順序を立てて一工程づつ丁寧に作業していきます。

これは高さ100センチほどのものとなります。

941740_625381067491516_1025613587_n

ご不明点、お見積りは何なりと
奥村仏具店

タグ

金蓮華 仏前に供える金色の造花

金蓮華(きんれんげ)と読みます。

アルミや真鍮製のものがあります。

弊社では、しっかりとした重量もある真鍮製のものをご用意しています。

常花(じょうか)とも呼び、常に枯れない造花で、お仏壇を荘厳する仏具の一つになります。

しっかりとした真鍮に、金メッキを施して仕上げてあります。

通常、蓮の花をかたどり、奇数の茎をもちます。

写真は9本立て

仏具,金蓮華,常花

金蓮華アルミ製
金蓮華銅地製
花立をみる

タグ

2011年11月30日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:仏具豆知識

このページの先頭へ