吉野の金峯山寺 最大秘仏本尊特別御開帳

吉野金峯山寺 特別御開帳!!

一度行ってみたいと、毎年話しているかもしれない。。
ここの青い御本尊様に会ってみたい。

今年はその願いをかなえることが出来るか否か。
今日から、御開帳が始まっているようです。

平成30年 秘仏本尊特別御開帳

名古屋から日帰りできるかな

奈良の吉野。ここだけなら日帰りできるかと思っている。
吉野と言えば、桜の名所。せっかくなら見てみたい。
と思うのだが、激混みらしい。。。
時期を外して御開帳にするかな。。。
グーグルナビで調べると名古屋から東名阪を経由して3時間20分走行距離158キロ
朝6時に出れば、良さそうだ。。。
今年こそ参拝しようかと思っている。

日本最大秘仏本尊 特別ご開帳

場所
金峯山修験本宗 総本山 金峯山寺
〒639-3115   奈良県吉野郡吉野町吉野山
TEL: 0746-32-8371
日時
平成30年3月31日(土)~5月6日(日)

タグ

2018年3月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:おすすめ情報

正式番外法起院

西国三十三箇所巡礼 8番札所長谷寺

いつもありがとうござます。
今年は西国三十三箇所が草創1300年なので、まわりはじめました。
バスツアーです。
月に1回楽しみにして出掛けています。

正式番外 法起院

長谷寺から歩くこと3分
立派な奈良漬の専門店や、
おいしそうに草もちを焼くお店を横目に次へ向かいます。
まずは参拝です(^^ゞ

長谷寺塔頭。徳道上人が隠居した所と伝わる。徳道上人は長谷寺の本尊十一面観音を造立し、西国霊場巡礼を始めたとされる人物。
なので、西国巡礼にはなくてはならなかった、徳道上人像を安置。
徳道上人が御本尊です。

西国三十三所観音霊場番外札所、法起院

こじんまりしたお寺です

法起院,

本堂は、

開山堂 と名前の通り、徳道上人がまつられています。ガラス越しに参拝できます。

上人御廟十三重石塔

西国三十三寺のお砂踏みが出来るようになっています。

昔の人は、紙が大変貴重だった昔、葉っぱの裏にしたためていた頃の名残と思われる木がありました。

法起院御朱印

法起院の御朱印と御影

最後まで無事にまわることが出来ますように。

ご拝読ありがとうございます。

法起院データ]

●寺号 長谷寺開山堂 法起院
●宗派 真言宗豊山派
●本尊 徳道上人
●創建 西暦726年
●開基 徳道上人
●西国三十三カ所観音霊場 正式番外
▲拝観料 団体400円 朱印 300円
▲拝観時間 8:30〜16:30
▲〒633-0112 桜井市初瀬776 TEL0744-47-8032
http://www.houkiin.or.jp/

タグ

2018年3月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:拝観日記

快慶展が奈良国立博物館で開催されます

快慶展が奈良国立博物館で開催されます

奈良国立博物館で、鎌倉時代に活躍した仏師「快慶」の仏像を集めた展覧会
「特別展 日本人を魅了した仏のかたち 快慶」が開催されます。

  • 会期  :2017年4月8日~6月4日(日)
    休館日は毎週月曜日 ただしGW中5月1日(月)は開館
  • 会場  :奈良国立博物館東・西新館
  • 開館時間:午前9時30分~午後5時
    入館は閉館の30分まで
  • 観覧料金:一般1500円

快慶展で展示される作品は

快慶は、我が国を代表する仏師のひとり。鎌倉時代の仏像彫刻に運慶とともに最も重要な役割を果たしたと称されています。
秋に行われる東京の運慶展とあわせて鑑賞したい。
詳細な情報は、こちらを参照してください
展示について
国宝7件 重要文化財50件 だそうです。
これだけの仏像を間近で拝見できるのはそうある事ではないかと。

快慶展にあわせて参拝したい寺院

興福寺の北円堂特別公開

  • 期間  :2017年年4月22日~2017年5月7日(日)
  • 開館時間:午前9時~午後5時
  • 拝観料 :大人300円 中高生200円、小学生100円

北円堂は、日本に現存する八角円堂のなかでも、最も美しいと称されるお堂です。
この堂内には、本尊弥勒如来像(国宝)などをはじめ、無著・世親像を囲んで立つ四天王像など
北円堂の他、興福寺では、阿修羅像をはじめ八部衆、十大弟子、金剛力士など主要な国宝も、普段は非公開の仮講堂にて公開されています。

少し足を延ばしてこちらも金峯山寺

国立博物館、興福寺からは少し遠いのですが、足を延ばしてこちらにも参拝したい。
吉野にある、修験道の総本山 金峯山寺
蔵王堂は、間口5間、側面6軒、高さ34mの檜皮葺きの東大寺大仏殿に次ぐ木造建築
蔵王権現像(重文)3体がまつられています。
御開帳の期間以外は、厨子の扉が閉じられているので拝めません。
「国宝仁王門大修理勧進 日本最大 秘仏本尊 特別ご開帳」

  • 期間  :2017年年4月1日~2017年5月7日(日)
  • 開館時間:午前8時30分~午後4時30分
           受付けは4時まで
  • 拝観料 :大人1000円 中高生800円、小学生600円

金峯山修験本宗
総本山 金峯山寺
〒639-3115   奈良県吉野郡吉野町吉野山

名古屋から日帰りで行こうとすると

名古屋から日帰りですべて行こうとすると、朝6時に出掛け、吉野まで2時間半、

午前中吉野山を散策し、

1時間半かけて、奈良国立博物館へ向い、快慶展興福寺などを参拝し、
帰路2時間~3時間

なかなかハードなスケジュールだが、4月中のどこかの平日に行けたらと思っている。

タグ

2017年4月7日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:美術館

このページの先頭へ