お仏壇で使用する材質~鉄刀木~

お仏壇の豆知識として、

仏壇の価格ってどうやってきまる?

お仏壇の加工方法って?

と書いてきていますが、今日は、お仏壇で使用する材質についてです。

木目を生かした仏壇を唐木仏壇といっています。

唐木というと、黒檀(こくたん)・紫檀(したん)・鉄刀木(たがや

さん)といった銘木があります。

この三つを「唐木三大銘木」と言われるくらい木目が素晴らしいとされています。

黒檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質①

本紫檀の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質②

紫檀(パーロッサ)の記事はここでチェックしてね!お仏壇で使用する材質③

鉄刀木(たがやさん)

鉄刀木と書いて「たがやさん」と読みます。

鉄刀木???どうやって読むんだろう?って思ったのは、嫁いですぐの大昔のこと(笑)

読めませんでした

鉄や刀のようにかたい木。という特徴から鉄刀木と当てられたそうです。

柾目の美しい木目になります。

表面近くは淡黄白色をしているが、芯のほうでは紫黒色、黒褐色をしています。

仏壇につかうときには、薬品で色抜きをして、明るい色調に仕上げます。

腐りにくいという特徴から、長く続くという願いを適えるシンボルとして、床柱に使用されます。

鉄刀木を使ったお仏壇

3尺仏間にぴったりなサイズ

寸法 総高:169×巾:68×奥行き:64(cm)

特徴:ウレタン塗装 二方練り

定価 お問合せください

最後までお付き合いありがとうございました。

奥村仏具店    

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年1月24日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:仏壇豆知識

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ