いつもありがとうございます。

毎年のこと、この時期になると赤いお蝋燭のご注文をよく頂きます。
感謝です。
なぜこの時期になると?
この時期になると、真宗大谷派では、報恩講が行われます。
なので、各ご寺院や各ご家庭でもご用意されることが多いのです。
ブログでも書いていますね。報恩講に赤い蝋燭

和蝋燭の色について

よく見かけるのは白

そして報恩講や慶事に利用されるのが赤

珍しいのが金色  お寺で仏前結婚式や落慶法要の時にご用命頂きます。


銀色もあります。これは、お寺や家庭で葬儀を行ったりするときに使います。

和蝋燭、白、赤、金、銀までご用意できますので何なりとお問い合わせください。

奥村仏具店和蝋燭

Facebook Comments