地域巡業プロジェクトの一環として弊社にお出でになる豊川市の財賀寺の御前立千手観音菩薩様
今回、この仏様、江戸時代中期の仏様で、数年前に大掛かりな修復をされました。この修復は、京都で行われました。
このような古い仏像を修復して残していくことの大切さを伝えて行きたいと思い、仏像修復に40年以上キャリアのある仏師さんをお呼びしてお話して頂きます。

テーマは、作り手から見た仏像彫刻の歴史。
仏像を数多く修理する仏師から見て、時代背景でどんな特徴があり、修復の仕方が異なるのかなど。
修復した中で、意外だったことなど。40分くらい画像を交えてお話して頂きます。
その後、今回の千手観音菩薩様を鑑賞しながらレクチャーして、質疑応答時間もあります。
当日、財賀寺の住職様も来て下さるそうで、色々なお話をお聞きすることが出来ると思います。

日時詳細

日時 令和2年10月10日(土曜日) 15:00~16:30
場所 奥村仏具店 2F フリースペース
    住所 愛知県名古屋市中区橘1丁目4-11
参加費 1,500円+お賽銭

お気軽にご連絡下さい。

フェイスブックでも紹介しています。


Facebook Comments