暑さ寒さも彼岸まで

9月になり、暑さも少しはおさまるかと思っていましたが、まだまだ暑い日が続きそうです。
暑さ寒さも彼岸まで、よく言ったものですが今年のお彼岸の入りは20日、お中日は23日です。
暑さももう少しの辛抱ですね。

九月

旧暦9月を長月(ながつき)と呼んでいます。
長月の由来は、「夜長月(よながつき)」の略であるとする説が最も有力だとか。
他に、収穫にちなんで「稲刈月(いねかりづき)」が「ねかづき」となり「ながつき」となったという説もあるそうです。

中秋の名月(十五夜)

秋といえば月のきれいな時期です。旧暦では、毎月15日の夜はほぼ満月ですが、旧暦8月15日(新暦9月頃)の月を「中秋の名月」と呼ぶそうです。
今年の仲秋の名月は、9月24日だとか。
お天気になりますように。

お月見の御供えに便利な

お月見団子、お彼岸の御供えやお月見のお供に、
燃焼時間が約50分のお団子型のキャンドルです。
お団子キャンドル
くれぐれも食べ物ではありませんので、ご注意ください。

弊社発行の仏壇談通信

今月号で74号。毎月発行している通信紙
お彼岸の情報など綴っています。
ダウンロードはこちらから
仏壇談通信74号

最後までご拝読ありがとうございました。

Facebook Comments