いつもありがとうございます。
お仏壇店の店長をしながら、お線香の勉強も色々させて頂いています。
まだまだ勉強不足な点も多々ありますが、
ご縁を頂いて「オリジナルの塗香作り」をさせて頂きました。
先生や香司ではないのですが、お声を掛けていただくこと、とてもありがたいこと。
お仏壇店を営みながら、ご先祖供養に大切な「お香」を広めたい伝えたい。と言うことが、叶いました。

ご縁を頂いたのは瀬戸市の商店街でカフェをされているお店「窯のひろば」さん

そしてまたご縁を頂いた日が、お釈迦様の生まれたとされている4月8日「花まつり」としてのイベントの一部でした。

お店の前には、花御堂を作られ誕生仏に甘茶が掛けられるようになっていました。

店内では、新型コロナウイルスの感染予防から、二テーブルに分けて間隔を開けて用意させて頂きました。

オリジナルの塗香(清め香)を作って頂く体験会でした。
塗香(清め香)とは、
神社仏閣へ参拝する前や仏前に参拝する前に、清めるためのお香です。
火を焚かなくても、手や体に付けることによって香りがたちます。
最近は、和風の香水として使われる方もいらしたりして、様々な方に広がっています。

ある程度のレシピはありますが、お客様が色々な香りを試しながら思い思いに作って行かれます。
お隣の方の香りを試しながら、自分の好みに合わせて調合。
皆さんに楽しかった。と仰って頂いたり、
初めてだったから良かったとか。
これ持ってお寺に行きますとか。
こんな大変な時期だからこそ、良い香りでリラックスして頂ければ幸いです。

ご要望があれば、お店でも3名様以上で予約で受け付けております。
是非ご連絡下さいね。

Facebook Comments