いつもありがとうございます。
明日2月15日は、何の日かご存知ですか。
実は、2月15日は、お釈迦様がお亡くなりになったとされています。
「涅槃会」(ねはんえ)という言葉を聞かれたことはあるかと思います。
多くの寺院などで、お釈迦様入滅の日として、入滅の姿を描いたとされる「涅槃図」を掲げ法要が行われます。
お釈迦様の死を悼みながら、人間が生きることや、
生かされている意味、命について思いを馳せ、どう生きていくかを考える日とされています。
お寺には行けなくても、お仏壇や故人へ、暖冬のせいか見頃となった梅の花や、旬の花などをお供えしてみるのも良いのではないでしょうか。
少々長くなってしまいましたが、
2月15日は、お釈迦様入滅の日「涅槃会」が行われる日です。
旧暦の3月に行う寺院もあります。機会がありましたら是非、

お仏壇のお花 仏花

仏花とは、お仏壇やお墓にお供えするお花のことです。仏さまにお供えは、お香、灯り、花が基本。
お花を供えることは、「仏様に美しいものをお供えして仏様をお飾りする」というだけでなく、きれいな花を見ていると、「お供えする人の心を豊かにし穏やかにして、心を養い智慧を育てる。」と言う働きもあります。
いつもきれいな仏花を供えたいものですね。

ちょっと手入れの大変な方には喜ばれています。プリザーブドフラワー仏花

でも、手入れがという高齢な方には、プリザーブドフラワーの仏花も人気です。
手ごろな造花の仏花もあります。夏場の水替えが大変な時には重宝されています。
枯れているより、何もないのより、という中での一つの選択肢としてお考えくださいね。
生花に勝るものはありません。

プリザーブドフラワー仏花は専属デザイナーによってオーダーのみ承っております。故人がお好きだった花をアレンジすることも出来ます。是非ご用命下さい。

問い合わせ先

ご不明点やお問い合わせ何なりとご連絡下さいませ。

株式会社奥村仏具店
名古屋市中区橘1丁目4-11
電話番号
052-321-1867(午前9時~
ファックス
052-323-8016(24時間)
メール
お問合せ

Facebook Comments